【平成29年最新】日田市のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール

日田市のゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
日田市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで大分片付け110番では、日田市のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で日田市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に日田市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法・スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう日田市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

日田市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

日田市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃やせるごみ」「埋立ごみ」「紙類」「布類」「発砲スチロール」「一升ビン・ビールビン」「ビン・ペットボトル」「空き缶」「缶以外のカナモノ」「有害物」「生ごみ」です。

収集日の朝8時30分までに、決められた集積所へお出しください。

燃やせるごみとは?

プラスチック類、皮革・ゴム製品、ライター・かみそり、草・木などが対象です。

燃やせるごみの例
ポリバケツ、ヘルメット、プラ製おもちゃ、かばん、靴、長靴、使い捨てライター、使い捨てカミソリ、ラップ、アルミホイル、刈草、剪定枝、ビデオテープ、CD,卵の殻、貝殻など。

燃やせるごみの出し方

  • 指定袋に入れて出してください。
  • 木の枝は、直径15cm、長さ40㎝以下にして指定袋に入れて下さい。(指定袋が破れる場合のみ、入る大きさの指定袋を貼り付けてください。)
  • 大量に土のついた草などは「埋立ごみ」です。
  • ホースなど、長いものは40cm以下に切って下さい。
  • ホットカーペットは「粗大ごみ」です。
  • たけのこの皮は「燃やせるごみ」です。

埋立ごみとは?

ガラス類・陶磁器類などが対象です。

埋立ごみの例
茶碗・皿・コップなどの食器類、植木鉢、化粧品びん、油のびん、白熱電球、板ガラス、鏡、大量に土のついた草や木など。

埋立ごみの出し方

  • 指定袋に入れて出してください。
  • 指定袋が破れそうな場合は、段ボールか他の紙袋に入れたものを指定袋に入れて下さい。
  • 雨の日に出す場合は、指定袋が濡れないように最後に透明ビニール袋に入れて下さい。
  • 少量の焼却灰、ペット用の砂は「埋立ごみ」です

紙類とは?

①新聞・チラシ②紙パック③ダンボール④雑誌・厚紙・その他の紙が対象です。

紙類の出し方

  • 種類ごとにひもで十文字にくくって出して下さい。
  • 雨の日は、次の収集日に出して下さい。
  • 写真、感熱紙、カーボン紙、ビニール、セロハン、ガムテープ、ホッチキスなどは取り除いて出して下さい。
  • 紙パックはよく洗い乾かして、切り開いて出して下さい。
  • 小さな紙も紙袋に入れて、その他の紙として出して下さい。
  • シュレッダーにかけた紙類も袋に入れて出せます。

布類とは?

古着・毛糸・毛布・カーテンなどが対象です。

布類の出し方

  • 布類は透明・半透明のビニール袋に入れて口を結んで下さい。
  • 雨の日も回収しますので、別々に透明・半透明袋に入れてください。
  • 布団・座布団・カーペット等は、「粗大ごみ」になります。(綿入りのものはすべて「粗大ごみ」です。)
  • 汚れ、破れのひどいもの、端切れは、「燃やせるごみ」です。
  • カーテンは金具をはずして下さい。
  • 古着はできるだけフリーマーケット等に出しましょう。

発砲スチロールとは?

食品トレイ・カップめん容器・緩衝材などが対象です。

発砲スチロールの例
生鮮食品などの食品トレイ、カップ麺などの容器、納豆の容器、発砲スチロールの箱、緩衝材など。

発砲スチロールの出し方

  • 透明袋に入れて口を結んで下さい。
  • 透明のふたはPSマークがついていても「燃やせるごみ」です。
  • ガムテープ、ラベル、シール、ひも、ラップ、バラン等は必ず取り除いて下さい。
  • 食品の容器は、よく洗って下さい。
  • 風の強い日は、次の収集日に出して下さい。
  • 紙やラップ、ウレタンなど他のプラスチック製品が混入しないようにして下さい。

一升ビン・ビールビンとは?

一升ビン・ビールビンが対象です。

一升ビン・ビールビンの出し方

  • 一升ビンはラベルをはがさないで下さい。
  • 油ビンは「埋立ごみ」です。
  • 地ビールのビンは「ビン・ペット」です。

ビン・ペットボトルとは?

飲料・酒類・調味料のビン、PET1マークのついた飲料・酒類・しょうゆのペットボトルが対象です。

ビン・ペットボトルの出し方

  • 青色の燃やせないごみ兼用袋に入れて出してください。
  • ビンとペットボトルは、同じ袋に入れて下さい。(ビンが割れるのを防ぐ為です。)
  • 中身や異物を取り除き、軽くすすいで下さい。
  • キャップは取り除き、ペットボトルはラベルもはがして下さい。

空き缶とは?

スチール缶・アルミ缶・スプレー缶が対象です。

空き缶の出し方

  • 青色の燃やせないごみ兼用袋に入れて出してください。
  • 缶は中身をすべて出し、缶詰などの空き缶はかるく洗って下さい。
  • スプレー缶はドライバーなどで噴出口を押さえ、ガスをすべて出して下さい。
  • ドリンク類の金属キャップ缶詰のフタも空き缶で出してください。
  • 油の缶・せんべいやクッキーの大きな缶・18L以上の缶は空き缶として出せません。「缶以外のカナモノ」へ。

缶以外のカナモノとは?

金属製品、小型家電製品、空缶として出せない缶類が対象です。

缶以外のカナモノの例
なべ・フライパン・ホーロー製品、掃除機、扇風機、電気ポット、アイロン、ストーブ、ガステーブル、傘、油の缶・せんべいやクッキーの大きな缶・18L以上の缶は空き缶など。

缶以外のカナモノの出し方

  • 青色の燃やせないごみ兼用袋に入れて出してください。
  • 灯油や乾電池は必ず抜き、電気コードは短く切って下さい。
  • 傘は布の部分は取って下さい。
  • 小型家電製品などは電池をはずして出して下さい。
  • 家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機)とパソコンは収集できません。
  • 暖房器具の灯油は、本体の中の分まで必ず抜いて下さい。

有害物とは?

乾電池、水銀式体温計、蛍光管が対象です。

有害物の出し方

  • 青色の燃やせないごみ兼用袋に入れて出してください。
  • 有害物はすべて同じ日に収集しますが、「乾電池・体温計」と「蛍光灯」は違う袋に入れて分けて出して下さい。
  • ボタン型電池は販売店へ返却してください。
  • 蛍光灯は割れないようにに出して下さい。割れたものは「埋立ごみ」です。
  • 白熱電球は「埋立ごみ」です。

生ごみとは?

残飯類(食べ残し)、魚の頭や骨、野菜・果物の皮や芯・種、腐った食べものなどです。

生ごみの出し方

  • 透明又は半透明のビニール袋に入れて下さい。
  • よく水切りをして出して下さい。
  • 卵のから、貝がら、カニのから、たけのこの皮は「燃やせるごみ」です。
  • 生ごみは品物にかかわらず、15cm程度(縦、横、高さ)にして下さい。
  • タバコの吸い殻、ラップ、バラン、薬品類等は混ざらないようにして下さい。

日田市のゴミ収集(回収)日

日田市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

日田市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

日田市の粗大ごみとは?

指定袋に入らないものが対象です。

粗大ごみの例
自転車、50㏄までの原付バイク、布団・マット・ホットカーペット、タンス・机などの大型家具、椅子など。

粗大ごみの出し方

各自で清掃センターに搬入するか、許可業者に依頼して下さい。

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

環境課 生活環境係

電話 0973-22-8208
所在地 〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所2階)
開庁時間 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始は除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

日田市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • 大分片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ